大阪市立長居植物園

インスタグラム フェイスブック ツイッター ユーチューブ

日頃より長居植物園をご利用いただきありがとうございます。
緑あふれる自然豊かな長居植物園では、ロケーション・撮影の会場として、園内をご利用いただくことができます。
利用にあたっては手続きが必要になりますので、事前にご相談ください。
また、撮影においては以下のことを遵守していただきますので、ご理解とご協力をお願いします。

撮影の手続きについて

1.商業・営利目的の撮影を行う場合

→行為許可申請及び使用料の納付が必要です。こちらをご確認ください。

商業・営利目的の写真や動画撮影を行う場合、事前に行為許可申請及び使用料の納付が必要です。また、商業・営利目的でない場合でも、公園の一部を独占して行う撮影については許可が必要となります。

  • 商業目的で写真や動画を撮影する場合
    例)販売商品や広告用動画の制作のための撮影
      投稿料や広告料収入を目的とした撮影(結果として得られた場合を含む) 等
  • 専門業者やカメラマン・フォトグラファー(プロ・アマ問わず)が依頼を受け、写真や動画を撮影する場合
    例)婚礼前撮り、家族写真、結婚式用VTR等の撮影
      遠足や学校行事で利用する団体の同行撮影 等
  • モデル撮影会、ポートレート撮影会等を開催する場合
    例)主催者が撮影者を募り、所属モデル等を被写体とした撮影イベント 等
  • その他商業・営利目的とみなされる撮影

2.個人的な撮影を行う場合

→場合により撮影届出書(PDFファイル)の提出が必要です。当日入園前に長居パークセンターへご提出ください。

商業・営利目的ではない個人等の趣味で行う撮影であっても、次のいずれかに該当する場合は、届出が必要となります

  • コスプレ撮影
  • 婚礼前撮り等の特別な衣装を着用しての撮影
  • レフ板やライト等の機材を用いての撮影
  • その他商業・営利目的と混同される可能性のある撮影

3.上記1・2にあてはまらない場合

→特別な手続きは必要ありません。

※手続きが必要か不明な場合は、事前に、長居パークセンター(TEL:06-6694-9007)にお問い合わせください。

撮影時の禁止事項

  • 占拠や、機材の放置等、一般入園者の通行や植物観賞を妨げること。
  • 植物の摘みとりや、装飾等を行うこと。
  • 植物名札や看板、ベンチ等を移動させること。
  • 立入禁止区域(柵やロープで囲ったところ、立て札のあるところ、生垣)に立ち入って撮影すること。
  • 無人航空機(ドローン)を使用して撮影すること。
  • その他公園条例の禁止行為に該当すること。

撮影時の注意とお願い

  • 植物園の入園の際には、別途入園料が必要です。
  • 一般入園者の映り込み等、肖像権を侵害しないようご配慮ください。
  • 三脚の使用は、通行の妨げとならないようご配慮いただき、混雑時の使用はお控えください。
  • 上記1・2の撮影の際には、パークセンターよりお渡しする腕章を必ず着用してください。
  • 施設ご利用の際に出たゴミなどは利用者の責任においてお持ち帰りください。
  • その他必要に応じ管理者が指示した場合はこれに従ってください。

お問い合わせ先

長居パークセンター(年末年始を除く毎日9:00~17:30)

〒546-0034 大阪市東住吉区長居公園1-23(花と緑と自然の情報センター内)
TEL:06-6696-7117 FAX:06-6696-7405